Pocket

ネットショップ開設 前にシステムを徹底比較

 ネットショップ開設 の時、ショッピングカートシステムの導入を検討される方がほとんどだと思います。昔は「1から自作!」ってことが多かったのですが、最近は便利なショッピングカートシステムを提供するサービスがたくさんあります。この記事では数あるシステムの中から代表的なものをご紹介します。どのシステムがショップに適切かの判断材料として下記比較記事をご覧頂ければと思います。最近ではたくさんのショッピングカートサービスがお目見えし、ネットショップ開店の敷居がずいぶんと下がりました。ココ数年では無料でお店を開設できるサービスも登場しています。本記事では7種類のショッピングカートを紹介しますので、開設するお店に最適なシステム検討にご活用下さい。

1.カラーミーショップ

カラーミーショップ
オススメ度:オススメオススメオススメオススメオススメ

GMOペパポが運営するショップサイト(ECサイト)運営サービス。今や6万店舗が使用している実績から その人気ぶりが伺えます。2005年2月から本格サービスを開始し、約10年間機能を強化しながら今に至っています。SEOに強いテンプレートhtmlやcssでのカスタマイズによるデザインの自由性、そして有料でありながら月額900円~(独自ドメイン付き!)という価格の安さも魅力です。また独自のショッピングモール「カラメル」との連動に加え、yahooショッピングやGoogleショッピングとの連動も非常に魅力的です。

[こんな方にオススメ]
ホームページ、デザインカスタマイズズ、SEO、ブログ、色んな事をやりたい、でもあんまりお金を掛けたくない。

2.EC-CUBE

EC-CUBE
オススメ度:オススメオススメオススメオススメ

EC-CUBE(イーシーキューブ)はオープンソースのショッピングサイト構築ソフトウェアです。オープンソースということでphp,css等の知識があればどんなサイトも思いのまま、カスタマイズ性が高いのが特徴と言えます。また簡単に機能を追加できるプラグインも無料で利用できるものから、強力な有料のものまで幅広く準備されているため、思い通りのECサイトが構築できます。拡張性は1番ですが少し扱いが難しい印象を受けます。将来的に大規模なショッピングサイトにするのであればEC-CUBEを選択して間違いありません。

[こんな方にオススメ]
大規模ショッピングサイトを開設したい。PHP,cssに詳しいカスタマイズの鬼。とにかく改造してオリジナリティを出したい。

3.CS-Cart

cs.cart
オススメ度:オススメオススメオススメオススメ

CMSっぽいレイアウト変更機能を備えています。joomlaみたいに「この辺に商品の詳細情報を配置して、こっちにはカテゴリ用のメニューを配置と・・・」みたいなブロックを積んでいく感じでサイトのレイアウトが可能です。シンプルなレイアウトから凝ったレイアウトまで対応。また独自のサーバーも提供しており初心者の方でも割と簡単に凝ったショップが構築できるのではないでしょうか?また楽天市場やyahooショッピングのようなマーケットプレイス型サイトを構築できるオプションが有るのも特長の一つです。他のサービスと比較すると、サーバー代、テンプレート料金を含めちょっと割高なところがマイナスポイントでしょうか?

[こんな方にオススメ]
レイアウトをブロック配置できるので初心者にもオススメ。小規模店舗からマーケットプレイスまで幅広いニーズに対応。

4.Jimdo

Jimdo
オススメ度:オススメオススメオススメ

ショッピングサイトというよりホームページ制作を主コンセプトとした印象を受けます。「ホームページ+ちょっとした物販」というサイトにピッタリだと思います。フリー版とプロ版は販売できる商品数に上限があり、一般的なショップサイトの構築には向いていないと個人的には思います。ショッピングサイト構築としては他のサービスに一歩及ばないところがあるものの、SEOの観点から見ると強い印象を受けます。知人のJimdoサイトも簡単なSEO対策で上位表示できているようです。またテンプレートが豊富なのも魅力の一つですね。

[こんな方にオススメ]
簡単にホームページを持ちたい。ちょっとした物販も取り入れたい。SEO対策を簡単にしたい。

5.BASE

BASE
オススメ度:オススメオススメオススメ

2012年11月にスタートした完全無料のショップサイト開設サービス。完全無料ということもあり、現時点で既に7万店舗以上の開設実績を持っています。サイトのデザインはテンプレート、テーマに頼るしかなく貧弱な部分もありますが、ショップとして基本的な機能はひと通り揃っており、まずはやってみたいという人には調度良いのではないかと思います。また無料で商品の撮影サービスが有ったり、無料で7,500円分のクリック型広告をGoogleに投稿できたりと無料とは思えないかなりオトクなサービスがあります。オリジナルTシャツ販売なんていう変わったオプションも有ります。まずは登録してみてはいかがでしょうか?

[こんな方にオススメ]
とにかく今日から商品を販売したい。写真撮影が苦手。とにかく無料で小さく始めたい。

6.Stores.jp

STORES.JP
オススメ度:オススメオススメ

BASEと同様無料のショッピングサイト開設サービス。無料の場合商品の登録が5つまでと制約あり。プレミアム会員は月額980円ですがとても980円とは思えない有り余る機能があり、プレミアム会員はフリー会員と比較し10倍の売上を上げていることもわかっているそうです。梱包キット無料、ロゴ製作、ストアカード無料制作など、独自のサービスも充実。BASEと同様、商品写真の撮影も行ってくれるようです。また特徴的な独自サービスの一つがバーチャルストアです。都内に店舗をお持ちの方はGoogleストリートビューのように自分の店舗をブラウザに表示させることができ、ユーザーはその中でお買い物ができるというバーチャル店舗(費用別途)を設置することができます。

[こんな方にオススメ]
無料で気軽にショップを持ちたい。バーチャルショップを開設してみたい。写真撮影が苦手な方。

7.Zen-cart

zen cart
オススメ度:オススメ

Zen-cartはアメリカで生まれたECサイト構築システムで近年日本でも翻訳が進み使用されるようになりました。しかし現在では決済システム、デザイン簡易性などに関して、他のショッピングサイト構築システムに対して遅れを取っている印象があります。個人的にはzen-cartは玄人向けの、それこそ「1から構築してやるぜ!」的な気合のある人向けではないかと思っています。かと言ってショッピングサイトの基本的なことは全てできるので全く使えないということはありません。また全て無料で使えますので、やっぱり気合がある人には最適です笑

[こんな方にオススメ]
php,cssなどでカスタマイズが大好きな方。デザインセンスのある方。無料で始めたい方。

ショッピングカートシステムまとめ

上記で紹介した各種ショッピングシステム構築サービスについてまとめてみました。画像はクリックすると拡大します。
ショッピングカート システム 比較

ネットショップ開設に関するお問い合わせ

上記で紹介したサービス以外にも幾つかのサービスが有りますが、今回は代表的な7つのサービスを紹介しました。Comtopiaではこれらショッピングシステム構築サービスを用いたショッピングサイトの構築を承っています。お客様の予算とサービス内容に合わせた適切なシステム選定と適切なショッピングホームページ構築をお手伝いさせて頂きますので、ぜひ一度お問い合わせ頂ければと思います。
に関するお問い合わせ

パソコンのトラブルはこちらへ
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です