スマホ お得で上手な活用方法通信コスト削減 大作戦!

スマホ 通信コストが高い!!

 iPhone Android blackberry windows phoneなどの スマホ ( スマートフォン )が市民権を獲得して久しいですが、次世代のOSとしてtizenやFirefoxの情報も耳にしたり、最近ではAmazonがスマホ市場に参入!?なんて噂もあり、IT機器の話題の中心にはいつもスマホがあります。従来のガラケーより格段に便利なスマホですが、皆様上手に使いこなしていますか?便利な半面、従来機より操作や設定の面で難しい所もあり、慣れるまでは少し苦労が有りますよね。こういった理由でスマホに手を出しくいということもあると思いますがなんといっても一番のデメリットは通信費の増加。既存のスマートフォンユーザーに関しても、不満に感じていること第一位はこの通信コストではないでしょうか?
 この課題に対し、Comtopiaでは お客様の利用スタイルに合わせた スマホの通信費削減プランの検討を実施させて頂いています。『携帯代が高過ぎる!』、『初期設定がわからない!』といったお悩み、是非お気軽にお問い合わせ下さい。
スマホ 格安SIM

ご家庭の携帯代、毎月おいくらですか?

 通常、スマホは携帯電話会社と契約し、1回線あたり7,000~10,000円/月程度の費用がかかります。例えば一般的な4人家族の場合。お父さん、お母さん、大学生の息子に高校生の娘。今や高校生だって携帯は当たり前。この家族のモデルでは4台の携帯が使用される事になります。通信費用の概算は(基本料+通話料+パケット定額料)×4人分で3~4万円といった所でしょうか?みなさん実感されてると思いますが、通信費高過ぎです・・・。

MVNOを知る

 「MVNO」とは仮想移動体通信事業者(Mobile Virtual Network Operator)を指します。なんだか小難しいですがMVNO事業者は自分たちの通信インフラを持っておらず、ネットワーク事業者(携帯会社)から通信網を借りて通信事業を行っています。MVNO事業者はOCN,Biglobe,so-net,hi-hoなど大手プロバイダーから、通信にあんまり関係なさそうなイオン、ビックカメラ、geoなんかも参入してます。たくさんのMVNO事業者が存在しているので、価格競争が進むわけですね。このMVNO業者は携帯電話会社と同様、通信用のSIMを提供しています。( 格安SIM と言ったりします。)
この格安SIMを対応した携帯に差し込んで、ネットワーク設定をすれば、格安通信が可能。というわけです。

格安SIM はどの携帯でも対応しているの?

格安SIM 対応スマホ  答えはNOです。IT機器に明るくない方は、この格安SIMを入手したはいいモノの、実際手持ちの携帯にいれたら使えなかった、または電波のつかみが悪い。といった症状に見舞われます。格安SIMはそのSIMカードによって、使用できる機種が限定されており、正しく知る必要があります。我々にご相談頂ければ、対応機種、プランの選定まで、お客様に適した格安設定をご提供させて頂きます。

格安SIM でどのくらい通信費が削減できるの?

 先ほど登場した4人家族モデルですと、使い方によっては半額以上まで月額利用料を下げることが可能です。わずかながら対応携帯や通信機器への初期投資が必要ですが、月額費用がぐんと下がるので、数ヶ月~1年の利用で元が取れます。知らないとゼッタイ損をする 格安SIM 活用法。携帯電話の通信費を下げたい方は是非Comtopiaにご相談下さい。 スマホ代 節約

格安SIM はテザリングできないって聞くけど・・・?

格安SIM で テザリング  これも間違いで、答えはNoです。確かに携帯電話会社から購入してきた端末そのままの設定では、格安SIM を利用したテザリングは利用できません。しかし、Androidでは Root化 という設定を施すことで、テザリングが可能となります。このRoot化を設定すると、ソフトウェアの改造にあたり故障時に携帯電話会社のサポートを受けられにというデメリットはありますが、テザリングを多用される方にとってはデメリットを上回る大きなメリットとなります。もちろんテザリングを使用しない方は Root化 の必要は無く、故障時のメーカーサポートも問題ありません。

スマートフォン まずはお気軽にお問い合わせを!

 格安SIM を使った通信費削減に興味のある、スマホの使い方や初期設定を知りたい等、スマホ関連のご相談を希望される方は下記お問い合わせフォームからお気軽にご連絡下さい。
パソコンのお問い合せ

御社名
ご担当者名 必須入力
メールアドレス 必須入力
電話番号 必須入力
COMTOPIAからの回答方法
お問い合わせ詳細
info@comtopia.jpから確認メッセージが送信されますので迷惑メールに振り分けられないように設定をお願い致します。